ヘルニア腰痛専門治療院│大阪近鉄布施駅より徒歩1分 会社帰りや土日しか時間がない方でも安心夜21時まで  土曜日営業

鼠径ヘルニア(内鼠径)

鼠径ヘルニア

鼠径(そけい)とは、足の太ももの付け根部分のことです

ヘルニアとは、体内の組織の一部があるべき場所から飛び出すことを意味します。

鼠径ヘルニアとは、お腹の中にあるはずの腹膜や腸の一部が、筋肉の隙間から鼠径部の表面近くまで飛び出してしまう病気のことです。一般的に「脱腸」と呼ばれています。

 

同じ鼠径部でも、ヘルニアの場所により大きく3つに分けられます。

 

1・外鼠径ヘルニア

乳幼児から高齢者まで、幅広く見られます。

腹壁の外側にヘルニアが起きる状態で、鼠径ヘルニアの中で最も多いとされています。乳幼児の場合は、ほとんどが先天的なものです。

成人になってからのヘルニアは、加齢によって筋膜が衰えることが原因となります。筋膜の衰えにより、鼠径管の入口が緩みます。お腹に力を入れた時など、入口の隙間から腹膜が出てきます。

次第に袋状に伸びて、鼠径管内を通って脱出します。この袋内に、腸などの腹部組織が出てきます。これを外鼠径ヘルニアと言います。

 

2・内鼠径ヘルニア

鼠径部後方の腹壁を突き破って、腸が飛び出した状態です。中高年の男性に多く見られます。

腹壁には弱い部分があり、筋力低下により、腹膜がここを直接押し上げて袋状に伸び、途中から鼠径管内部に脱出します。これが内鼠径ヘルニアです。

 

3・大腿ヘルニア

鼠径部の下の大腿管を通って起きるヘルニアです。

足の付け根の血管の脇に、腸が入り込んでしまいます。産後の女性に多くみられます。女性は男性に比べ、鼠径靱帯の下のすき間が広く、出産によりその周囲の筋肉や筋膜が弱くなることで、鼠径ヘルニアが起き易くなります。

この場合、他の鼠径ヘルニアよりも脱出の穴が小さいため、嵌頓(元に戻らない)を起こしやすく、合併症を起こすリスクも高いため、早急な治療が必要です。

鼠径ヘルニアの80%は男性と言われています。女性よりも男性の方が、鼠径管のサイズが大きいため、腸などが脱出しやすいとされています。また、40代以上の場合、職業が關係するとも言われています。腹圧のかかる立ち仕事や製造業の方は気をつけましょう。

 

鼠径ヘルニアは、手術での治療となります。軽度の場合は、日帰り手術も可能です。鼠径部に違和感があるなら、早めに診察を受けましょう。

ヘルニアJP力新堂治療院の院長のプロフィール
ヘルニアJP力新堂治療院の受付時間について
ヘルニアJP力新堂治療院の施術の流れ
ヘルニアJP力新堂治療院のはじめての方へ
ヘルニアJP力新堂治療院のよくある質問
ヘルニアJP力新堂治療院のお客様の喜びの声
ヘルニアJP力新堂治療院の症状について
鈴木式整体ファンクショナルセラピーについて

店舗情報

営業案内

受付時間
10時~13時/15時~21時

定休日
日・祝

電話番号

06-7174-9357

所在地

〒577-0056
東大阪市長堂1-2-20陣内ビル2F

アクセス

近鉄 布施駅から徒歩1分

主な来院地域

ヘルニア治療専門 力新堂治療院には、こんな所からお客さんが来院されています

大阪市

中央区・北区・西区・浪速区・淀川区・平野区・住之江区・鶴見区・城東区・旭区・東成区・福島区・都島区・此花区・生野区・港区・天王寺区・住吉区・東住吉区・西成区・東淀川区・阿倍野区

大阪府

堺市・枚方市・摂津市・八尾市・箕面市・池田市・豊中市・吹田市・守口市・門真市・河内長野市・東大阪市・藤井寺市・茨木市・交野市・狭山市・和泉市・岸和田市・富田林市・泉大津市・高槻市

駅名

本町駅・心斎橋駅・堺筋本町駅・淀屋橋駅・大阪駅・東梅田駅・西大橋駅・北浜駅
この他にも、兵庫県・奈良県・京都府・滋賀県・広島県・岐阜県など遠方からのお客さんも来院されています。

地図

Twitter
facebook

ヘルニアについて

PAGETOP


ヘルニアJPに電話する